夜は 時々

湖でできている

私が泳ぐためである

詩人のことばを思いだす

「視線はことばの水平線である」